薄毛の治療

薄毛の治療は脱毛に対する治療についてです。
 
50歳男性の半数以上は男性型脱毛症を来たしており、脱毛の治療は米国では年間10億ドル以上の産業となっています。
 
1980年代以降、実際に効果のある脱毛治療として男女ともに薬物治療が増加しました。
 
男性型脱毛症および女性の脱毛症に対するジヒドロテストステロン(DHT)の作用が解明れ、頭皮の男性ホルモン受容体への作用を特異的に阻害する方法が探求されました。
 
いくつかの幸運な発見や「毛包幹細胞、毛乳頭細胞」「毛髪の培養」といった魅力ある突破口により、科学に裏付けられた脱毛治療は多くの成果を秘めた研究領域であり続けています。

サブコンテンツ